なぜ今、求人をするのか?

3年ぶりに職員募集をします。それには3つの理由があります。

  1. 第2子の育児休業を迎える職員があり、今後2年以上の長期休業、その後も職場復帰は未定のため。
  2. 毎年顧問先さまが増加していることを踏まえて、より一層上質な労務サービスをお届けするため。
  3. 勤続年数12年、8年、3年の職員に続いてくれる、信頼できる仲間を増やしたい。

この3点から、「1名だけ」新しい仲間を迎えたいと考えました。
長期休業する職員があるとはいえ、わたくしどもは急いで大切な仲間を探していません。とにかく人がいる、(猫の手を借りたい状態)というわけではないからです。ホントに猫の手は要りません。(笑)
後ほど詳しくご案内いたしますが、わたくしたち事務所の価値観、思いを共有できる方と出会うまで、何年でも待つつもりです。過去にわたくしも先代ボスには面接から入所まで2年待ってもらいました。(とっても太っ腹な先代でした)

人間力のある方に出会うためなら、2年や3年は待つべき、と思います。過去にわたくしも入所を待ってもらったことも大きな理由ですが、かとう事務所にはそれ以上の理由があります。

もしかとう事務所で「仕事をする」=事務所は毎日あなたの8時間もの時間をいただく=人生は有限の時間ですから、職員みなさんの「いのち」そのものをいただくことに通じると考えているからです。大切な人生をお預けいただくからには慎重に、じっくりと行いたいのです。かとう事務所では「とりあえず就職してみて、ダメなら・・・」というとりあえずの考えはどうしても持てないのです。とりあえずの時間は短いかもしれませんが、どんな短い時間でも、人生を大切にしたいのです。

わたくしたちの仲間になっていただくことは「家族になる」のも同然です。採用のミスマッチは「わたくしたち家族」と別れることです。どんな努力をしてでも、ミスマッチは避けなくてはなりません。もし互いにミスマッチを気づけなければ、入所してくれた方、その家族、その周りの方々、従前からの職員、非常に多くの人を不幸にしてしまいます。

「かとう事務所の仲間になって一緒に成長したい!」と思っていただけないと、これから毎日何年も同じメンバーと一緒に、同じ空間でいいお仕事はできないと思うのです。新しい仲間になってくれたメンバーには丁寧に「仕事」(作業ではありません)をお教えします。
一通りの業務や流れを学び、「仕事」に慣れるまでに大体3年ぐらいはかかります。(職員の体験コメントです)

ここまでで、「かとう事務所をもっと知りたい」と思ってくださった方は、ぜひこの先も読み進めてください。
もちろん「イヤになった」という方もおありだと思います。ここまでの長文にお付き合いくださりありがとうございました。

電話でのお問合せ

平日10:00~17:00

052-901-5275

採用担当まで

メールでのお問合せ

24時間OK