大変申し訳ございません。(2017/7/1)

業務繁忙により2018/7/31まで新規のコンサルティングをお待ちいただいております。

スタッフ増強できるまで、どうかお許しくださいませ。

 

就業規則サービスバリエーション

新規作成

顧問サポートご契約のお客様には10〜20%OFFで承ります。

当事務所で作成した就業規則については、後日の変更対応も特別料金で対応いたします。

2015/01/01〜改訂しております。[税別]

「業務規則」の場合は、毎月のお打ち合わせ2時間を2回、月額100,000円[税別]×作成期間の月数で作成を承っております。

プラン 基本サポート 安心サポート 充実サポート

報酬目安

[税別]

400,000円〜 550,000円〜 650,000円〜
内容 法律対応がメインとなります 業界対応、貴社オリジナルの労務問題を重点的に対応します 労務管理に必要なツールの整備、運用指導まで含めて対応します。
作成方法
1. 約2時間
まず経営者のみなさんから現在の労務状況を詳しく伺い、分析します。
2. 約2時間
経営者の方々から現状の問題点、改善点のリクエストを伺います。
3. 約2週間

分析・面談の結果を条文に落とし込み、第1回目のご提案をいたします。

この打合せまでに約2週間いただきますが、50時間以上の準備のうえ望んでおります。

4. 打合せ(2時間×5回〜8回)
当方は御社のご都合に合わせて、プロジェクターやPCを使って、打合せとほぼ同時に修正箇所を完成(法解釈の調査が不要な条文について)させていきますので、スピーディーに、かつ多人数でのお打合せにも分かりやすいプレゼンをお約束いたします。ご安心くださいませ。
作成期間 約2.5ヶ月 3ヶ月〜6ヵ月 4.5ヶ月〜10ヶ月
その他規程

法定範囲で提案します

本則、賃金規程、育児介護休業規程

法定範囲はもちろん、御社独自のルールを分析して提案します。

法定規程以外に退職金、旅費、兼業許可、競業禁止、コンプライアンス遵守、身だしなみ規程など

法定範囲はもちろん、御社独自のルール、さらなる社員のモラールアップ、リスクヘッジ。

社員説明会サポート、社員ハンドブック作成もお受けします。

就業規則届出
労使協定の作成届出
社員ハンドブック
社内説明会

○は料金にすべて含まれています。△はご希望により別料金で承ります。

変更・追加作成

顧問サポートご契約のお客様には10〜20%OFFで承ります。

当事務所で新規作成した就業規則については、後日の変更対応も特別料金で対応いたします。

部分変更・追加の場合は別途お見積もりいたします。下記は全面変更型をイメージしています。

2015/01/01〜改訂しております。[税別]

 

プラン 基本サポート 安心サポート 充実サポート

報酬目安

[税別]

250,000円〜 350,000円〜 450,000円〜
内容 法律対応がメインとなります 業界対応、貴社オリジナルの労務問題を重点的に対応します 労務管理に必要なツールの整備、運用指導まで含めて対応します。
作成方法
1. 約1週間
どんな会社さまの場合でも、まず現在の就業規則を分析します。
2. 3時間
分析結果を報告します。経営者の方々と面談し、現状の問題点、改善点のリクエストを伺います。
3. 2週間
分析・面談の結果を条文に落とし込み、第1回目のご提案をいたします。
4. 打合せ(2時間×3回〜5回)
当方はプロジェクターとPCを使って、打合せとほぼ同時に修正箇所を完成(法解釈の調査が不要な条文について)させていきますので、スピーディーにかつ、多人数でのお打合せにも分かりやすいプレゼンをお約束いたします。ご安心くださいませ。
作成期間 約2ヶ月 3ヶ月〜6ヵ月 4ヶ月〜10ヶ月
その他規程

法定範囲で提案します

賃金規程、育児介護規程

法定範囲はもちろん、御社 独自のルールを分析して提案します。

法定規程以外に退職金、旅費、兼業許可、競業禁止、コンプライアンス遵守、身だしなみ規程など

法定範囲はもちろん、御社独自のルール、さらなる社員のモラールアップ、リスクヘッジ。

社員説明会サポート、社員ハンドブック作成もお受けします。

就業規則届出
労使協定
社員ハンドブック
社内説明会

○は料金にすべて含まれています。△はご希望により別料金で承ります。

就業規則作成のながれ

安心サポートの例です。ご要望によって、異なりますので目安としてお考えください。

Step1

10分 まず、お電話で打合せの日時を決めます。

Step2

約1〜2時間 第1回目 御社または弊所で打合せ
ご希望のプランを決め、次回の打合せ日程を決定します。
ここで受託契約書をご準備、費用や全体の工程をお知らせします。
弊所ではゆっくりとお話できるように、打ち合わせ室をご準備しておりますので、
お気軽にお運びくださいませ。

Step3

約2時間 第2回目 御社で打合せ
経営者様から現在の労務状況、お悩みをヒアリングします。
御社の問題社員について、残業代、退職金問題など、なんでもご相談ください。

Step4

約2時間 第3回目 御社で打合せ
御社の労務状況の分析、問題点を抽出し、ご報告します。
特に残業問題でお悩みの場合は、変形労働時間、みなし時間制、などいくつかのご提案をさせていただきます。

Step5

約2時間 第4回目の打合せ
「ヒアリングと分析」を元に当方から素案をご提案します。
それに従って条文をひとつひとつ、法解説を加えながら検討します。(PCとプロジェクターを使用)
このときに、ご質問はなんなりとどうぞ。

Step6

約2時間 第5回目〜8回目の打合せ
第4回目と同様、条文をひとつひとつ、法解説を加えながら検討します。(PCとプロジェクターを使用)
このときにご質問はなんなりとどうぞ。
通常打合せは2週間に1回のペースで行っておりますので、2.5ヶ月〜4.5ヶ月必要です。
2時間×5回~8回程度
プラン、お客様の状況によっては打合せ回数が変わります。
もちろん、お急ぎの会社さまにも対応しております。

Step7

約2週間 お届け・郵送 最終原稿のご案内
全文の打合せが終了した後、本則・諸規程の全文の最終原稿を御社へ提出します。そして経営者さまにご覧いただきます。
その後、修正箇所も含めて当方で最終チェックをいたします。
その他必要な労使協定を各種ご提案します。
意見書のサインもご準備願います。

Step8

届出・納品
経営者様の承認後、意見書等を揃えてバインダー製本し、1部は監督署へ届出用、2部は保管用、閲覧用として作成し、御社へ納品。ご希望によりデータ納品もいたします。労使協定がある場合は同時に届出いたします。

以上で完了です!お待たせいたしました。